雑貨販売について

レイザッカはレイザーを使って雑貨創りをする意味から「レイザッカ」とネーミングしています。雑貨販売にも色々とありますが、レイザッカではレーザー加工機を使って作品創りを致します。一般的な雑貨販売でよくある海外で安い商品を仕入れて販売する方法は取っていません。観光地などで露天商のようにアクセサリーを販売している方も多いのですが販売している商品をネットで調べると1個の売価2980円が300円~500円であったりします。これも利益率を考えると大きいのですが在庫する商品を考えるとかなり大変かと思います。又、メルカリやminne等のサイトでも同様の方法で販売をしている方も多いようです。最近はジモティーでも多くなりました。せどりビジネスと同じ気がします。結果、創り上げるスキルが無い事にはオリジナル商品は出来ません。その為に必要なのは経験かと、、、、

雑貨販売で多いのは、店舗・露店以外のオンライン販売です。Amazon、楽天などを利用して販売を行うことで、より広い顧客層にアクセスできます。その為に、ソーシャルメディアマーケティングをSNSを活用して、製品やサービスを宣伝し、顧客とのエンゲージメントを促進するケースもあり、InstagramやPinterestなどのビジュアル重視のプラットフォーム等は、雑貨販売に特に適しています。その際に必要になるのが顧客ターゲティングです。どのような顧客層に焦点を当てるかを明確にし、それに合ったマーケティング戦略を展開します。例えば、若い世代向けの商品ならば、若者向けのメディアやプラットフォームに積極的にアプローチするなどです。そして重要なのは、顧客サービスです。良い顧客サービスはリピート購入や口コミでの広がりにつながります。迅速で丁寧な対応や、顧客の要望やフィードバックに対する積極的な対応が求められます。よって、販売データを分析し、売れ筋商品や売れない商品、顧客の購買パターンなどを把握する事により在庫管理やマーケティング戦略の改善に役立ちます。この事で雑貨販売の効率を向上させることができます。

 

Follow me!